| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つるし雛を見てきました。

子安の里でお散歩を終えた、ふう君ちとベンクラさんちは

お茶でもしようかと、車に乗り込み~。。。。

hinamaturi3.jpg



ドッグカフェへ向いました。



途中、思い立ったかのように生みたて卵を買い求めに途中下車!


20060624130258.jpg



立ち寄った養鶏場で見つけた変り大根発見!
思わずパチリ!

面白いのでお店に飾ってるのよ~とのことですが、かなり目につきます。



hinamaturi5.jpg


変り大根を写真に収めていると、お店の方が
”あなたたちつるし雛見てきた~?”と言われ

え”つるし雛???いきなり言われてなんのことかしら~?
と思ってたら、このお店の近所で”つるし雛展”をやっているとか~。。。

嬉しい情報を聞いたふう君ママとベンクラママは3ワンズを車に残し(お店の方にお願いしちゃった)
車をそのまま、お店のまん前に置かせていただき

そそくさと”つるし雛”の会場へ~。。。


hina1.jpg


小さなお寺、妙印寺



ベンクラママ実は、ニュースでは何度か”つるし雛”見たことありますけど
実物を目の前にするのは初めて!

年甲斐もなく、なんかわくわくしちゃった~(笑)


hina2.jpg
hina3.jpg


♪格子戸を潜り抜け~♪ではなかったね(笑)
玄関を入ると、すでに多くの方が見にきてるようで、玄関は足の踏み場がないほど@@

人を掻き分け入って見ると~。。。



hina7.jpg


色とりどりの”つるし雛”の数々@@

綺麗~~^☆
素敵~~^☆

言葉はでません。



hina4.jpg



始めて、3年目という”つるし雛展”
3年前の第一回目は個人のお宅で開かれたようです。
二回目の去年は東京美術館で作品展を開かれ
今回はこのお寺で行うことになったとか!


hina18.jpg





ここで、ちょこっと”つるし雛”についてお勉強ねっ!

きくところによると、江戸時代においては雛飾りを購入できるような裕福な家庭はまれで、
せめて雛飾りの代わりに、愛する子供や孫の為に手作りの雛飾りで初節句を祝おうという、
切ない親心から生まれたのが雛のつるし飾りまつりの発祥の由来と伝えられているようです。




雛のつるし飾りは、稲取にのみ昔より風習の残る珍しい和裁工芸細工で、
全国的にも珍しいつるし飾りの風習は、九州柳川地区、山形酒田地区、伊豆稲取地区の
3個所のみが歴史的な伝承の由来や雛細工の文献等、つるし飾りの資料が
現存するとのこと!
他の伊豆地区及び東北地区の寺院、静岡県東部の物『大仁町、河津町、清水市、富士市』は
稲取地区の物をコピーし展示した物ですので歴史的言い伝えや
今日までの伝承の由来はないとのことです。

今ではあちらこちらで”つるし雛”が見られるようですが、
本家本元の”つるし雛”一度は見て見たい気がします。




hina6.jpg



七段飾りのお雛様も勿論素敵だけど、
”つるし雛”も手作りの温かさが伝わってきて、
ず~っと見ていたい感じがありました。



コチラで展示されてる”つるし雛”にはおとこ雛とおんな雛がありまして~・・・


hina21.jpg


hina22.jpg




おとこ雛は男の子が使うおもちゃの色使い!
おんな雛は女の子が使うおもちゃの色使いがされてました。

どれもこれもよく出来ていて感心するばかり!



着物地を集めるのに苦労されたはず!
これだけの生地を集めるだけでも一苦労ですよね。


ここでこの”つるし雛”を主催されてる先生にお話を伺ったところ
”つるし雛”を教えてらっしゃる先生自体も、作り始めて5年ということでした。

17人の生徒さんたちが、おおよそ1年をかけて作られた作品70点あまり
皆さん最初は作るなんて無理無理と口を揃えてたそうですけど

今では作るのが楽しいとのこと!
ベンクラママも一度作ってみたいなぁ~。


hina10.jpg
これは先生作!


先生の作品も数点展示されておりましたけど
先生にもまさるとも劣らない作品の数々!


hina15.jpg


このうさぎのお雛様には体にペットボトルが使われています。
とってもそんな風にみえませんよね(ナイスアイデア)


今年の干支のネズミも沢山ありました。

hina23.jpg


hina19.jpg




動きがあって本当に、どれもこれもかわいいものばかり!




ベンクラママ、いきなり思いついて、産みたて卵を買いに寄っただけだったのに
思いもかけずに素敵なものを見れることになり本当に嬉しい!


いい目の保養になりました。
いくつになっても、女性はこういうものを見ると気持ちが和らぎますね。


ちょっとのつもりで行ったのに、
どれくらこの”つるし雛”を見てたかわかりません。
残してきた3ワンズのこともスッカリ忘れちゃってました(でへへ~)


最後にこのお寺の紅梅を写真に収め、車へ戻ることに!

hinamaturi8.jpg


この紅梅の赤さ、見たのも初めて@@

あ~~今日は初めて尽くしで、気分もルンルンルン♪






後は、お茶して帰るのみ!




やってきたのはカフェCafe Windyワンコ店内OKのところ

kafe win1


ベンクラママとふう君ママはここでお茶タイムをとり

ベンクラとふう君は
このお店で出してもらった、お水とおやつに舌鼓をうち

皆満足気分で家に戻ったのでありました。

ふう君ママ、ふう君、一緒にお散歩ありがとう♪
また一緒に行けるといいねっ!






*************************************

【つるし雛】情報
展示会場 : 横須賀市長坂4-妙印寺にて展示

●横須賀市長坂4-
(葉山方面から134号線を佐島ヘ向かい、右手にローソンのある三叉路を左折、
約1km先の安田養鶏場の看板を通り過ぎたらすぐ左手)

●駐車場はありません。邪魔にならない程度のところへ

お時間と、お時間のある方は是非一度覗かれてみてはいかがでしょうか!

**************************************







☆今日も来てくださってありがとう☆

スポンサーサイト

| 町のイベント | 22:27 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。